開催案内

CSS Nite in Sapporo は、北海道・札幌で、
最先端のウェブ関連イベントを主催する団体です。

2019年9月7日(土)
16:30 - 20:00

CSS Nite in Sapporo CSS Nite in Sapporo, vol.23

北海道限定!ブランディング

KBビル 5階 札幌市中央区南9条西4丁目1-7

2019年11月2日(土)
13:30 - 17:30

CSS Nite in Sapporo CSS Nite in Sapporo, vol.24

中川流!間違いのないブランディングデザインの極意&実践

The JOHNSON STORE 2F WORK A&B 札幌市中央区南1条西6丁目4-1

お申込み 2019年9月開始予定

過去のイベント

FAQ

重要な情報

申し込み完了メールで、Doorkeeperのアプリを勧められましたが、スマートフォンを持っていません。
当日受付は、お名前での照合となります。アプリは必要ありませんのでご安心ください。
Wi-Fiはありますか?
会場によりますが、念の為、各自ご用意することをおすすめします。
遠方・道外ですが、参加しても良いですか?
遠慮なくお越しください! 飛行機・ご宿泊先は早めに検討ください。

開催・会場に関して

電源はありますか?
会場の電源をお使いいただけますが、分け合ってお使いください。ACアダプターにつまづいて端末が落下することがあります。くれぐれもお気をつけください。
パソコンを持参した方がいいですか?
いいえ、必要ありません。パソコンを持ち込んでいただくのは結構です。「隣に座った方の、キーボードのタイピング音がうるさくて気が散る」といった苦情を最近よくいただきます。タオルを敷くなどのご配慮をお願いします。
会場内は飲食可能ですか?
飲み物のみ可能です。
Twitterで実況中継してもいいですか?
歓迎です!実行委員も実況を行っていますので、そちらもお楽しみください。場合によっては、守秘義務に関する内容があります。講演者から指示があった場合、そちらは避けていただけますようお願いいたします。
ライブ中継をしてもいいですか?
こちらはご容赦ください(=NGです)。

領収書について

領収書は、Doorkeeperから発行されます。Doorkeeperからの領収書では困る場合は、お問い合わせフォームからご依頼ください。

お問い合せなど

お問い合わせ/キャンセル/参加者変更/請求書発行依頼/振込連絡/領収書発行依頼などについては、各イベントサイトからご連絡をお願いします。

CSS Nite in Sapporoとは


CSS Nite in Sapporoは、2007年1月にVol.1を初開催、2008年までに計3回実施。その後、休眠期間をへて、地元の有志が再結集。2012年6月17日に約4年ぶりのVol.4を開催。110名以上が参加。

2012年8月26日のVol.5から正式に実行委員会を立ち上げ、数か月に1回の頻度で継続開催。旬の話題を扱う100名規模の大きなセミナーだけでなく、対象やテーマをしぼった50名規模のイベント、新年会イベントなども開催しています。

テーマは「ウェブ」と「マーケティング」をつなぐセミナーイベント


CSS Nite in Sapporoのテーマは「ウェブ」と「マーケティング」をつなぐセミナーイベント。テクノロジー偏重、技術者や開発者目線で制作・運営が考えられがちなウェブの世界。しかし、本当に大切なのは、ビジネスと顧客満足の両面からアプローチすること、マーケットや消費者の立場でウェブを活用すること、と考え、講演者と内容を決定しています。

CSS Nite in Sapporoが貢献できること

  • ウェブ制作や運営に関わる人のマーケティングスキルの底上げによって、道内企業の道外からの仕事受注が増やせる
  • 企業サイトやインターネットショップ、観光業サイトの改善によって、ブランドイメージの向上、売り上げや観光客の増加につながる
  • 北海道への移住希望者の一番の不安は「仕事があるのか」。仕事を生み出すためにも「ウェブ」と「マーケティング」にフォーカスしたセミナーイベントが有益
  • セミナーや懇親会を通じた交流の促進。協働(コラボ)、就転職や雇用につながる
  • ウェブでの情報発信力に優れた層が主な参加者。イベントを通して北海道の魅力を発信し、道内・道外に広くアピール