ヘルプデスク

CSS Nite in SAPPOROに関する全般的な補足情報です。

協力団体

CSS Nite in SAPPOROの協力団体をご紹介します。
北海道を盛り上げるべく、Web、IT、マーケティングに関する団体と、協力・連携しながらイベント運営をおこなっています。


SaCSS


札幌で主にコーダー(マークアップエンジニア)やWebデザイナー向けに、HTML、CSS、JavaScriptなどフロントエンド技術を中心に、ほぼ毎月セミナーや勉強会を開催。




オープンソースカンファレンスHokkaido

オープンソースの「いま」を伝えるイベント。オープンソース関連のコミュニティや協賛企業・後援団体によるセミナー、プロダクト展示など。
東京だけでなく、北は北海道、南は沖縄まで全国各地で開催。オープンソースカンファレンスHokkaidoは、北海道ブロックを担当。道内から多数の参加者を集める。


一般社団法人 LOCAL(ローカル)


北海道における技術系地域コミュニティ(ユーザ会、勉強会など)の活動を支援するとともに、コミュニティ間の連携イベント開催などを通して、地域を盛り上げていくことを目標とする有志の集まり。
2009年4月17日、一般社団法人化。オープンソースカンファレンス Hokkaido(OSC)、LOCAL DEVELOPER DAY(LDD)を主催。




札幌Ruby会議


日本で開催されているプログラミング言語「Ruby」に関する国際的なカンファレンス「日本Ruby会議」の地域開催のひとつで、2008年から開催。
札幌という開催地ながら、毎回各地からRubyistが集うカンファレンスとして知られる。




北海道の楽しい100人


北海道の面白い100人、未来を創る100人を集めるべく、毎回数名ずつのプレゼンテーターにさまざまな取り組みや活動を話してもらうイベント。隔月で開催し、プレゼンテーターが100人になったら終了予定。